乳酸菌サプリメント 善玉菌 悪玉菌

善玉菌と悪玉菌に関する知識

乳酸菌サプリメントを活用する際は、まずは基本的な知識を物にすることが大切で、それができただけでも、十分に活用していくことができます。それに加えて、応用的活用をどのように行っていけば良いかに関して知識を身につけることができるようになったら、乳酸菌サプリメントを更に賢く活用できます。

 

ここでは、応用的活用の中でも、善玉菌と悪玉菌に関する知識についてお話します。

 

この善玉菌と悪玉菌に関する考え方ですが、これは乳酸菌サプリメントを活用するという点では非常に大切になります。まず、前者の善玉菌ですが、これは名前からも想像がつくように、私たちにちっては善人のような働きをします。

 

ビフィズス菌やラクトバチルス、ラクトコッカスと言った菌が代表格と言って良いでしょう。

 

これらの菌は、私たちの体内に摂取された食べ物がきちんと消化されるだけでなく、その食べ物から得ることのできる栄養素がきちんと吸収されるという点でも、有益な役割を果たしてくれることになります。

 

また、大切な腸内環境についても、善玉菌が整えてくれることになり、このような点も私たちにとっては嬉しいことです。それに対して悪玉菌についてはどうでしょうか。悪玉菌は腸に対して害を及ぼす菌です。

 

例えばですが、大腸菌やブドウ球菌などは悪玉菌の部類に入りますが、悪玉菌が増殖することによって、腸の状態が乱れるだけではなく、口臭や体臭を引き起こす原因にもなりかねません。

 

また、運動不足やストレスが蓄積されても、悪玉菌は増えます。