植物性乳酸菌 食品

植物性乳酸菌を含む食品の摂取

乳酸菌には、動物性乳酸菌の他にも、植物性乳酸菌と呼ばれているタイプのものもあります。この植物性乳酸菌は、動物性乳酸菌とは違った特徴を持っているのですが、上手く摂取することによって、お互いの乳酸菌が相互に補完することになり、期待できる効果としても大きくなると考えて良いでしょう。

 

もちろん、単に乳酸菌サプリメントを摂取してそれで終わりというのではなく、植物性乳酸菌を含む食品の摂取についても考えておきたいところです。では、植物性乳酸菌がある程度含まれている食品としては、何が挙げられるでしょうか。

 

まず、漬物です。漬物にも、塩漬け、たくあん、ぬか漬けなど色々な類のものがありますが、どれもおすすめです。自分の好みに応じて、漬物のタイプを選んでみると良いでしょう。

 

他には、納豆やキムチもおすすめです。納豆とキムチについては、食べ物の性質上、非常に相性が合いますし、同時に摂取するのも良いでしょう。

 

他には、調味料を活用する方法もあります。調味料としては、味噌やしょうゆなどが挙げられます。どちらも大豆が元になっているのですが、これこそが植物性乳酸菌を含んでいるのです。

 

植物性乳酸菌は、厳しい環境で育っているため、胃酸にも強いとされており、少しのことでは死ぬことはありません。

 

そのように考えると、単に乳酸菌サプリメントを摂取することに終始するのではなく、食べ物から植物性乳酸菌を摂取してみることも、私たちにとっては、1つの方法であると言えるのです。